会社情報

HOME > 会社概要 / 沿革 / 保有設備

会社概要

商号
昭和風力機械株式会社
設立
昭和38年4月3日
資本金
41,000,000円
営業の概要
多段ターボブロワ、単段ターボブロワおよびターボ・ラジアルファンの設計・製造・販売と、
それらを使用する施設の計画・設計・現場工事一切の業務。
本社・本社所在地
〒124-0022 東京都葛飾区奥戸1丁目16番地3号
代表者
  • 代表取締役社長
  • 齋藤 茂
役員
  • 取締役設計部長
  • 田村 富良
  • 取締役
  • 加瀨 久美子
  • 取締役製造部長
  • 篠宮 照己
社員数
  • 営業および事務関係など
  • 14名
  • 技術およびサービス関係
  • 21名
  • 製造関係
  • 30名
工場施設の概要
  • 事務所
  • 510 ㎡ (2階)
  • 組立工場
  • 360 ㎡
  • 製缶工場
  • 330 ㎡
  • 新機械工場及び更衣室
  • 275 ㎡ (3階)
  • 機械工場
  • 82 ㎡
  • 倉庫
  • 200 ㎡
  • 敷地
  • 1500㎡
取引先銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 小岩支店
  • みずほ銀行
  • 葛飾支店
  • 電  車
    JR新小岩駅より徒歩約20分、車で約10分。
    バ  ス
    スカイデッキたつみを渡り、東北広場11番バス乗り場より、「京成バス新小53 奥戸・青砥駅経由亀有行き」に乗車、東新小岩8丁目バス停で下車下さい。(乗車時間約10分)
    タクシー
    東北広場タクシー乗り場もしくは、南ロータリー乗り場から乗車。
  • 当社までのご案内図

    新小岩駅から当社までの道順を示した地図です。ダウンロードしてご利用ください。

沿革

1962年(昭和37年)2月
昭和工機製作所を加瀬武雄が設立。
1963年(昭和38年)4月
昭和風力機械株式会社と改称し代表者に加瀬武雄が就任。
資本金は750,000円。
1965年(昭和40年)9月
資本金を1,500,000円に増資。
1967年(昭和42年)6月
資本金を3,000,000円に増資。
1970年(昭和45年)
韓国に技術を輸出。
韓国経済企画院より許可を得て瑞原風力機械株式会社と技術提携契約。
1970年(昭和45年)8月
資本金を6,000,000円に増資。
1973年(昭和48年)7月
資本金を12,000,000円に増資。
1974年(昭和49年)5月
昭風サービス株式会社を設立。
1975年(昭和50年)4月
資本金を24,000,000円に増資。
1991年(平成3年)3月
第二機械工場を建設。
マシニングセンターを導入し機械加工能力を強化。
1991年(平成3年)12月
昭風サービス株式会社が葛飾税務署から優良申告法人として表敬状を頂く。
1993年(平成5年)4月
資本金を36,000,000円に増資。
2000年(平成12年)10月
東京都知事から加瀬武雄が東京都功労者の表彰を受ける。
2006年(平成18年)10月
昭風サービス株式会社を吸収合併。
資本金を41,000,000円に増資。
2009年(平成21年)3月
ブラスト・塗装工場を建設し自社での一貫製作体制を構築。
2011年(平成23年)9月
外務省の依頼により海外若手経営者団体の訪問を受ける。
2011年(平成23年)11月
葛飾税務署から優良申告法人として表敬状を頂く。
2017年(平成29年)4月
葛飾税務署から優良申告法人として表敬状を頂く。
2019年(平成31年)3月
素材倉庫兼加工工場を建設。
レーザー加工機を導入し製缶部門の能力を強化。
2020年(令和2年)5月
代表取締役社長に齋藤茂が就任。