会社概要
ごあいさつ
 当社は昭和37年(1962年)2月に個人事業として発足し、翌年の昭和38年に昭和風力機械株式会社を資本金750,000円で設立、以来、各種ファン及び単段ターボブロワ・多段ターボブロワの専門メーカとして独自の技術で付加価値の高い製品を納入させて戴き、数多くの実績を積み重ねてまいりました。
 当社の各種ファン・ブロワが、国内のみならず世界各国の各種プラントに採用され、お役にたっていることは、社員一同の喜びであると共に誇りでもあります。この背景には、常に新製品に挑戦し、研究開発に全力で努めたことが実績となり認知されたと思っております。
また、社員一人ひとりが全能力を出し、同じ考え方で、それぞれのパワーを集中できる職場環境の充実があります。「企業は人なり」と言われているように会社にとって「人材」が最も重要な財産であり、会社は社員の生活の場でもある職場環境をいかに「働きやすく」するかを常に心掛けております。
たとえば、社員に対し持株制度を採用し、経営に参加意識を持たせると共に利益を還元し、一人ひとりの生活の向上に努めております。
今後も今迄以上に社会に役立つ技術・製品の開発を考えております。そのためにも社是である「誠心誠意を尽くす」「積極的な行動」「協調精神を出す」を念頭に、新分野へ積極的に挑戦していきます。そして、経営の効率化を計りながら、低コストで高品質の製品を作り続けることにより会社経営の安定を計り、地域社会の発展のために尽力して参りたいと思います。
この結果、経営者と社員が一緒に仕事をして本当に良かったと言えるような企業を目指して参りたいと思っております。
代表取締役 加瀬 武雄
代表取締役 加瀬 武雄
   
代表取締役
加瀬 武雄
   
概 要
商     号
昭和風力機械株式会社
設     立
昭和38年4月1日
資  本  金
41,000,000円
営 業 の 概 要
多段ターボブロワ、単段ターボブロワおよびターボ・ラジアルファンの設計・製造・販売と、それらを使用する施設の計画・設計・現場工事一切の業務。
本社・本社所在地
〒124-0022 東京都葛飾区奥戸1丁目16番地3号
MAP
   詳細地図はこちらから
代 表 者 ・役員
代表取締役 加瀬 武雄
専務取締役 加瀬 幸治
取締役 長島 廣
社   員   数
営業および事務関係など 12名
技術およびサービス関係 22名
製造関係 22名
工場施設の概要
事務所 510 u (2階)
組立工場 360 u
製缶工場 330 u
新機械工場及び更衣室 275 u (3階)
機械工場 82 u
倉  庫 200 u
敷  地 1500u
取 引 先 銀 行
三菱東京UFJ銀行 小岩支店
みずほ銀行   葛飾支店
本社の写真
沿 革
昭和37年2月
昭和工機製作所として個人にて発足。
昭和38年4月
昭和風力機械株式会社と改称し代表者に加瀬武雄が就任。資本金は750,000円
昭和40年9月
資本金を1,500,000円に増資。
昭和42年6月
資本金を3,000,000円に増資。
昭和45年8月
資本金を6,000,000円に増資。
昭和48年7月
資本金を12,000,000円に増資。
昭和50年4月
資本金を24,000,000円に増資。
平成 5 年4月
資本金を36,000,000円に増資。
平成18年10月
昭風サービス鰍吸収合併。(資本金が41,000,000円となる。)